『東京市制概要』

東京市制概要 表紙

ふらりと立ち寄った古書店で昭和十年版『東京市制概要』というのを見つけて買ってきた。結構役に立ちそうだ。

某アメリカ系の会社で地図をやっていると「なんでTokyo Cityってないの?」みたいな知識がたまに必要になる。なんでかというと戦時体制がどうたらという話になるけど、この辺の知識は全部二次、三次の資料に基づく受け売りだ。実際のところ府市統合以前がどうで、その後どうなってという正確な知識には欠けている。その辺きちんと知りたいよなーと思っていたところにこの本との出会いである。これだから古書店巡りはやめられない。ぼちぼち読んでいこうと思う。