日記

『東京市制概要』

ふらりと立ち寄った古書店で昭和十年版『東京市制概要』というのを見つけて買ってきた。結構役に立ちそうだ。某アメリカ系の会社で地図をやっていると「なんでTokyo Cityってないの?」みたいな知識がたまに必要になる。なんでかというと戦時体制がどうたらと…

転職のお知らせ

世間は地震により慌ただしい。震源地近くの被災者の方にはお見舞いを申し上げる。 この最中に、個人的な報告を投下するのはちょっと憚られるものもあるのだけれども、あまり時期を外しても書く機会を逸するので思い切って書くことにしよう。1月一杯で約3年務…

コミケ79行

コミックマーケット79に行ってきた。ずいぶん久しぶりの参加な気がする。昨日はPassengerの設定やらで明け方まで作業してしまったこともあるし、 昼頃からゆるゆると参加した。ActiveWorksが復活して新刊出していたけどSymphony (PHP)ネタだったのでパス。代…

松江行

RubyWorld Conference 2010で発表を依頼されて松江に行ってきた。基本的には先の記事に書いたとおり、Ruby会議2010同じような内容の発表である。RubyWorld Conferenceのほうはgeekばっかりじゃなくもっ...

引っ越し

縁があって引っ越した。背景この10年、性同一性障害という問題から逃げずに向き合うということを決めてしんどいながらもやってきた。逃避したところでいつかは追いつかれるし、もう...

12月第1週にお約束してないでしょうか

12月の3日か4日あたり、第1週に何か予定を入れていた気がしてなりませんが、スケジュールには何も書いてありません。どうしても思い出せません。どなたかとお約束をしてなかったでし...

インタビューを受けました

@IT自分戦略研究所の連載企画「今週のリーダー」の第33回ととして、私がインタビューを受けました。 Rubyを支えるYuguiの自信 「最後にはわたしがいる」というタイトルで公開されてい...

Mad web programmer宣言

この文章を、あまりにも早く去ってしまった才能、伊藤計劃に捧げる。さて、私の名刺には"mad web programmer"と刷ってある。「何が"mad"なのか」というのはFAQである。今まで幾人かに答えて...

アッチェレランドの身に染みる日

丁度『アッチェレランド』を読み始めたところであった。発端今日、関東には雨が降っていた。一方、バブル期にある場所で、歩道の繋ぎ部分の表面に金属素材を採用した馬鹿がいた。そ...

日常のスケジュールの遂行について

私は元来時間に細かいというか、スケジュールが厳密に守られていないと気が済まない。待ち合わせに30秒遅刻したらもう申し訳なくて死にたくなる。目覚まし時計がなった瞬間にぱっち...

創造を止めるとき

何かを生み出さずにいられるということを理解できない。私は大抵のアカデミックなものには興味があるのでもっと勉強したいけど、そのすべてに手を出していたら時分割のスイッチング...

お役所巡り記

ここではあんまり書いてなかったけど、twitterなんかでは告知しているように、現在私はニートだ。一部では偽装疑惑も指摘されてるけど、自称はニート。季節柄、仕事の締め切りに四六...

違和感

さっきの記事を自分で読んで、そのビジネスと慢心の臭いに吐き気がするようだ。だけれども、まあ、こういう私も居るってことさ。

名刺作りました

年末年始でオフ会やらカンファレンスやら飲み会やら勉強会やらが頻発する季節。何かと名刺が入り用になるので作ってみた。今回は名刺ハウスのお世話になって作成した。やっぱりプロ...

アリス幻想

スパンアートギャラリーの「アリス幻想」を見てきた。参加している作家の名前は豪華で、その期待に違わない作品たちだった。いまいちよく分からないのもあったけど。あれだな、ナイ...

性同一性障害記事を書くこと

性同一性障害関連の記事を書く度に調子を崩す。要するに、私にとってこれだけが問題なのだ。性別違和に自己同一性を脅かされること、そこから意識をそらして生活する習慣を一旦停止...

クワイエットルームにようこそ

「クワイエットルームにようこそ」を観た。シリアスはシリアスだけれども、テンポ良くギャグが入る。主人公も、悪役(?)も、登場人物がとても魅力的だ。院内で繰り返される緊張と解放...

私と言語

自己紹介用に書いてたら、あまりにも長く、ネタくさくなってきたのでそちらからは削除してここに掲載する。 これを眺めると、Matzみたいな言語オタクに比べるといかに私が「必要な言...

本を探す

ASCIIのLaTeX本とKnuthのTeX Bookが見つからなくて、部屋の中を探し回った。なんとか見つかったけど、本当に、私が自分の蔵書を探し回る日が来るとはね。なんたる幸い。なんたる恵み。蔵書...

妄想報告

明晰夢の中、全く別の夢を見ながらのメタ思考の中でそれは起こった。メタ思考のレベルで東ローマ帝国末期の皇帝であったという記憶を元に思考しているということに気がついた。メタ...

シギサワカヤ

なんか、最近読書感想ばっかり書いてるね。シギサワカヤの『九月病』を読んだ。なんか、この人の絵に見覚えがあるなーと思ったら、『箱舟の行方』の人だ。 『箱舟の行方』は、なん...

昔住んだ街を歩く

昔住んだ街に降りた。 見知った音、風、匂い、そして色の中を歩いていく。けれども、ここにもはや私の帰る場所はない。一緒に住んだ人もいない。 今のここには私はいない。私は私の...

悪夢?

夢を見た。何者かに追われていて、とうとう追い詰められた。そこで私はおもむろに鞄の中から溜まったコンビニのレシートを取り出して、「ならばこれをやろう」と手渡す。相手は何か...

ヱヴァンゲリヲン見た

今日は通院日。病院がすさまじく混んでいて、すっかり遅くなった。コンディションも珍しく良かったので、遅くなりついでに「ヱヴァンゲリヲン 序」見てきた。見た人がラミエルがカ...

状況

鬱文書注意。人間、リミッターが外れると馬鹿力が出るというのは本当なのね、と、家具の部品を引きちぎって思った。哄笑しながら転げ回って、片腕が頸動脈を目がけて襲ってくるのを...

群動詞嫌い

英語慣れしていない日本人を苦しめる"動詞"の難しさ群動詞(句動詞)が英語の語彙生成機能の中で一番英語らしい(ゲルマンらしい)ところってのは分かってるけど、生成されるときのニュア...

keep dumping or _exit(1)

そのとき私は選択肢は2つしか残っていないと思って、そして生き残ったけれども、でも、3つ目の選択肢があったのだな。 私にとってはどうでもいい日々街ですれ違うような人々を、もっ...

適性・適職 診断

適性・適職 診断 @ 福島人材派遣センター、やってみた。うさんくさいのは分かってるんだけど、こういうの好きなんだよね。某かの真実が含まれてる気がして(いや、だから、それが錯覚...

近況報告

ここ1ヶ月ほど調子が悪い。抑鬱状態で、プログラミングしててもDVD見てても音楽聞いてても仕事しててもなにしても楽しくなくて、なにより集中力が続かない。力が入らなくて、何もす...

お仕事風景

静かに試行錯誤したかったので計算用紙と鉛筆を手に、サーバールームの床に転がってブツブツ言いながら、空中に怪しい手つきでグラフを描いて仕事してたら不気味がられました。つか...